非推奨機能

ここでは今後廃止される非推奨の機能について説明していきます。

不明点はサポートまでお問い合わせください。

Ubuntu 16.04 対応

サポート提供終了

2021 年 4 月末

Ubuntu release cycle | Ubuntu

Ubuntu 16.04 は 2021 年 4 月をもって通常サポートが終了します。 それに伴い Sora は 2021 年 4 月末をもって Ubuntu 16.04 版のサポートとパッケージの提供を終了します。

Ubuntu 18.04 または Ubuntu 20.04 版への移行をお願いいたします。

Ubuntu 16.04 を利用しているお客様は、サポートまで切り替え先の OS をご連絡ください。

CentOS 8 対応

サポート提供終了

2021 年 12 月末

CentOS 8 は 2021 年 12 月をもってサポートが終了します。 それに伴い Sora は 2021 年 12 月末をもって CentOS 8 版のサポートとパッケージの提供を終了します。

Ubuntu 18.04 または Ubuntu 20.04 、Red Hat Enterprise Linux 8 版への移行をお願いいたします。

CentOS 8 を利用しているお客様は、サポートまで切り替え先の OS をご連絡ください。

upstream ロール、downstream ロール

2021 年 6 月リリース予定の Sora にて廃止

upstreamdownstream は 2021 年の 6 月リリース予定の Sora で廃止予定です。

  • マルチストリームの upstreamsendrecv をお使い下さい

  • マルチストリームの downstreamrecvonly をお使い下さい

  • スポットライトの upstreamsendrecv をお使い下さい

  • スポットライトの downstreamrecvonly をお使い下さい

  • 片方配信の upstreamsendonly をお使い下さい

  • 片方配信の downstreamrecvonly をお使い下さい

channel_upstream_connections と channel_downstream_connections

2021 年 6 月リリース予定の Sora にて廃止

認証ウェブフック、イベントウェブフック、シグナリング通知に含まれる channel_upstream_connectionschannel_downstream_connections を廃止します。

今後は channel_sendrecv_connectionschannel_sendonly_connectionschannel_recvonly_connections をお使い下さい。

シグナリング通知メタデータ metadata_list

2021 年 6 月リリース予定の Sora にて廃止

metadata_listdata に変更されます。

sora.confsignaling_notify_metadata_ext を有効にすることで metadata_listdata に変更されるため、 事前に検証が可能です。

client_id 指定設定

2021 年 6 月リリース予定の Sora にて廃止

sora.confallow_client_id_assignment 設定を廃止し client_id はクライアント側で指定可能にします。

スポットライトレガシー機能

2021 年 12 月リリース予定の Sora にて廃止

スポットライトレガシー機能は 2021 年 12 月リリース予定の Sora で廃止予定です。 今後はスポットライト機能を利用してください。

API

非推奨 API をご確認ください