非推奨機能

ここでは今後廃止される非推奨の機能について説明していきます。

不明点はサポートまでお問い合わせください。

"type": "update" の廃止

2022 年 6 月リリース予定の Sora にて廃止

マルチストリーム機能利用時のシグナリングで利用する "type": "update" を廃止し、 "type": "re-offer""type": "re-answer" に変更します。

事前に機能を試したい場合は sora.confuse_re_offertrue に設定してください。 use_re_offer はデフォルト false です。

use_re_offer はデフォルト false ですが、2021 年 12 月リリースの Sora でデフォルト true に変更を行いました。

この機能はすでに DataChannel を利用したシグナリング機能を利用した場合に採用されています。

シグナリング通知メタデータ metadata_list の廃止

2022 年 6 月リリース予定の Sora にて廃止

metadata_listdata に変更されます。

事前に機能を試したい場合は sora.confunuse_metadata_listtrue に設定することで metadata_listdata に変更されます。

unuse_metadata_list はデフォルト false ですが、2021 年 12 月リリースの Sora でデフォルト true に変更を行いました。

sora.conf の demo の廃止

2022 年 6 月リリース予定の Sora にて廃止

sora.confdemo を廃止します。今後は devtools を利用してください。

これは デモ機能開発者ツール へと名前を変更したことによる影響です。

sora.conf の remote_stats の廃止

2022 年 6 月リリース予定の Sora にて廃止

sora.confremote_stats を廃止します。今後は user_agent_stats を利用してください。

これは リモート統計情報ユーザーエージェント統計情報 へと名前を変更したことによる影響です。

recording.report の metadata_filename と metadata_file_path の廃止

2022 年 12 月リリース予定の Sora にて廃止

録画イベントウェブフックの recording.report に含まれる metadata_filenamemetadata_file_pathfilenamefile_path に変更されます。

2021 年 12 月リリースの Sora にて filenamefile_path が追加されていますので、そちらを利用するようにしてください。

API

非推奨 API をご確認ください

© Copyright 2021, Shiguredo Inc Created using Sphinx 4.4.0